スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水なし・いちご酵母 できあがり!

1-写真

冷蔵庫で1週間
常温に置いて2日。
あれ、急に気温下がっちゃったから調子でない?
と思い、
急遽ヨーグルトメーカーとともに発泡スチロールへ。

冷蔵庫から出して3日目、
作り始めてから10日目でぶくぶくしてきました~

いちご酵母はかけ継ぎしないで
ストレートで風味と甘い香りを楽しみたいなあ

量も少ないので、さて何に使うべきか迷う



スポンサーサイト

水なしでつくるいちご酵母

写真 2


旬ももうすぐ終わりのいちご

小さくて安いのが地元野菜コーナーに並んでいたので
早速いちごのコンポートといちご酵母に挑戦。

春が来るたび仕込むいちご酵母
あのホワンとしたあま~い香りがたまらない

そして今回は無水で酵母起こしに挑戦

いちごをつぶしておまじないの蜂蜜をちょこっと加えたら
あとは1週間冷蔵庫へ

うまくできるかな…

プレッツェル2種

DSC_0231.jpg

我が家のニューフェース

自家製酵母のプレッツェル
プレーンとショコラ

なんか小難しいレシピなのかと思いきや
意外にもベーグルと同じような工程

茹でるときに苛性ソーダをいれたお湯で茹でるのが本来のものらしいけど
手軽に重曹でもOK。

むにっとした食感や
香ばしいような風味が独特で時々食べたくなる味だなあ



ベーグル たまにはレシピ見て作る

1-DSC_1247.jpg


いつも頭の中のレシピ、分量で作っていたりするので、
たまには本の通りに作ってみようとTRY
我が家に仲間入りしたぼっちゅんcafeさんの本を見て、作ってみました


こねる。いつもより軽くなじませる程度
1-DSC_1185.jpg


こんなふうに袋に入れて、空気を入れずにぴっちり入れると
捏ねなくてもいいらしい

1-DSC_1186 (2)

3時間ほど常温に置いた後、
冷蔵庫に入れて12時間

そして茹でて焼く。
1-DSC_1239.jpg


あまり捏ねないで、時間をおいてグルテンを形成するというのは
たまに本でも見かけるけど
袋にぴっちり入れればコネの代わりになるというのは
へえと思った。


材料
はるゆたかブレンド240g
マルチシリアル40g
酒粕酵母56g
砂糖10g
塩4g

今回参考にした本はこちら 
ぼっちゅんカフェさんの本

今話題の?ロデブ

1-DSC_0913.jpg

今話題らしい、ロデブというパン

加水80%以上のパンということで、
生地はもちろんデロンデロンになるし、
捏ねも成型も難しいはず…
で、うちの相方が挑戦した。

切ってみるとこんな感じ。

1-DSC_0939.jpg


確かに中はご飯?もち?そのようにもちもちで瑞々しい


酒粕酵母のバゲット

1-DSC_0912 (2)

1-DSC_0951.jpg


シンプルなパンほど酒粕酵母の風味が生きてくる。

気泡ができてもスカスカじゃなくて、しっとり水分を感じるぱんがいいなあ


ハルユタカ100%

ちょっとスイートなレーズンパン

写真

写真2

たまにはソフトで甘いパンも。

卵と豆乳、菜種油使用で
いつもよりリッチな味わい。

粉はタイプERで軽さも出る。

娘は喜んでむしゃむしゃ頬張っていた。

アールグレイブレッド

DSC_0132.jpg

DSC_0123 (2)

久々の更新
イベントで大忙しだったもので

さてさて

ハルユタカ100%の小麦粉と
タイプERで
アールグレイブレッド

なんとも甘いアールグレイの香り漂う

栗の渋皮煮で栗カンパーニュ

IMG_3184.jpg

贅沢にも…
先日せっせと作った栗の渋皮煮をふんだんに入れたパンを
相方が作りました。

本当にこの時季だけの
贅沢な味。

ベースはいつものカンパーニュだけど
加水多めでしっとり。

レーズンとクルミのどっしりパン

DSC_0078.jpg


王道
レーズンとクルミがぎっしりのパン

ハルユタカ100%とハルユタカブレンド
石臼挽き全粒粉使用の自家製酵母パン

こんなパンが美味しい季節になってきました
(1年中食べてるけど)
プロフィール

musoushokudou

Author:musoushokudou
シンプルにくらしたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。