スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルチーニソースのフェトチーネ


我が家にはパスタマシーンがあるのですが、
しばらくキッチンの奥にしまわれて出番がなかった。

いつも野菜メインでオイルソースがベーシックなうちのパスタ。
でもこう秋めいてくるとちょっと濃いソースのものも食べたくなるなあ・・・
って思って久々に作った手打ちパスタ。
ちょっと太目のフェトチーネでクリームソースと。

パスタはやっぱりコシの出る強力粉を使いたいところだけど、
いつも家にある地粉を使いました。それに水を使わず卵だけで練るから
かなり根気が必要。

ソースはドライポルチーニをきかせ、牛乳で仕上げたあっさり目のクリームソース
そして野菜たっぷりとコクと塩気をプラスするカマンベールを加えて。
結構欲張ってしまったけど、深まる秋の夜に少し贅沢気分。
ああ、白ワインでもといきたい所ですが、
おなかのベイビーのために暫くおあずけなのがちと残念。


<手打ちフェトチーネ>
粉220g 全卵1個 卵黄3個 塩小さじ1/2

<ポルチーニの香りのクリームソース>
キャベツと玉ネギを同量オリーブオイルでいためて、
戻したポルチーニとともにひたひたの水で軽く煮込み、
牛乳を加えてミキサーにかける。
エリンギとスティックセニョールをフライパンで炒めて、
クリームソースを加える。

茹で上げたフェトチーネとクリームソースをあわせ、
パスタの茹で汁でソースの濃さを調整し、
ちぎったカマンベールチーズを加えて火を止める。
皿に盛ってから好みでブラックペッパーをふる。

スポンサーサイト

せっせとかぼちゃ



栃木特産の中山かぼちゃ。
頭とおしりがとんがっていて、ぽくぽく甘~いかぼちゃ。
大きなこの子をふたつもいただいちゃったので、
最近はせっせとかぼちゃ料理を作る。

かぼちゃって美味しいし、私はいいんだけど
やはり男子であるうちの相方は、
「かぼちゃっていいんだけど、ご飯のおかずって感じじゃない」
と言う。

だからちょっと工夫しないとなあって・・・
といってもやはりかぼちゃの煮つけはうまい。
そしてやっぱり自分の好きなかぼちゃと豆乳の組み合わせはたまらない。


<かぼちゃの豆乳ポタージュ>
かぼちゃを蒸して、皮を取っておく。
スライスした玉ネギを弱火でとろりとするまで(軽く塩して)炒め、
かぼちゃとローリエと浸るくらいの水を入れ、10分ほど煮る。
好みの濃さになるよう豆乳を加え、ミキサーにかける。
味を見て塩味は調節し、火をもう一度入れる。

<かぼちゃの豆乳クリームグラタン>
かぼちゃは蒸しておく。
菜種油と粉を合わせ、火にかける。
温めた豆乳を少しずつ加え、豆乳のベシャメルを作る。

玉ネギとにんじんを炒め、白ワインを入れ蓋をし軽く蒸し煮する。
火を止め、かぼちゃと豆乳のベシャメルを合わせ、しょうゆを少しと塩こしょう。
耐熱容器に入れて、パン粉と好みでチーズをかけ(写真はカマンベールチーズ)
220℃のオーブンで約20分。

夏のお仕舞いパスタ



金色に染まっていたうちの周りの田んぼも次々と収穫が始まり、
おだ掛けしか風景が見られる今日この頃。
すっかり秋めいたきたなあと涼しい夕方の風に吹かれながら
てくてくとお買い物がてらお散歩する。

まだ少しずつ実がなっているうちのちび農園のナスや
まだまだ元気なバジル。
夏の間は何度となく作ったこのパスタも、そろそろ食べ納めかしら。
ナス、トマト、バジル
夏の元気をもらった黄金の組み合わせ。


<ナスとバジルとフレッシュトマトのパスタ>
沸騰したお湯でフェデリーニを茹でる。

スライスしたニンニクと唐辛子をオリーブオイルと共に
フライパンに入れ、弱火にかける。
ニンニクにうっすら色が付いてきたら
ナスを入れて炒め、しんなりしたらトマトとバジルを入れて軽く塩をし、
パスタの茹で汁も加えて更に炒める。

パスタが茹で上がったらフライパンに入れ、しっかりあおる。
皿に盛ったら、フレッシュなバジルもトッピング

自家製酵母パン くるみパン



東北の旅に出ていたので少しサボってしまいました。

さて昨日今日はお休み。
そういえば昨日からガラッと季節が変わったようです。
朝晩のひんやり具合、空の高さ、空気の感触・・・
まだまだ日差しは強いけど、秋へと季節がめくれた感じ。

そんな心地よさを感じながらパン作り。
夏のブルーベリーでおこした酵母で全粒粉のくるみパン。
真夏は暑くてあまりパンをコネコネする気もなくなっていましたが、
昨日は俄然やる気。

一晩寝かせて焼きました。
ふわふわのパンより、断然ゴツイのが好きなのでだいたいいつもこんな感じにできます。

これがあると幸せな朝が迎えられるのです。

<うちのくるみパン>
全粒粉50%(200g)
地粉 50%(200g)
酵母 30%(120g)
水  60%(240g)
ハチミツ  5% ( 10g)
自然塩 2%( 8g)

プロフィール

musoushokudou

Author:musoushokudou
シンプルにくらしたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。