スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンコンで大豆はさみ揚げ


この前味噌作りでとっておいた煮大豆。
ほっくりねっとり美味しかったので、これで一品作りたいなあと、
お野菜だけでべジ的なおかずに。

あ~こういうの食べると栄養がじっくりからだに染みてくようだ。
野菜もお豆も大好き。


<レンコンで大豆はさみ揚げ>二人分

レンコンは薄切り8枚、水にさらしておく。
ペースト状につぶした大豆約120gに、
山芋をすりおろしたものと、粉をいれ、
好みの固さにまとめる。
味噌で味付けし、水気を切ったレンコンではさみ、
粉をつけ、揚げる。
余ったタネは粉をまぶして揚げるだけでもおいしい。

スポンサーサイト

寒仕込みのお味噌

一年に一回のお仕事。
毎日寒いし、今は遠出も出来ないので、
旦那も休日のときに協力してもらい味噌を仕込みました。



今年はあちらこちらから大量に大豆を頂いたので、
何度かに分けてのんびり大豆を茹でてつぶして・・・の作業を
二人でやっていたら
なんか本当にゆったりとした一日を過ごしてるようでした。



柔らかく煮た大豆はそのまま食べても美味しくて、
旦那が何処かで聞いた話だと、
農家の人は味噌作りしながら、この大豆に砂糖と醤油をかけて
休憩しながら作ってたそうな、と。
試してみたら本当におやつにぴったりな感じ。

この匂いをかぎつけて、何度かにゃんこにも邪魔されそうになりましたが無事終了。

今年も美味しくできますように!


きちんとおせち


高校生くらいからはじめたおせち作り。
きっかけは伊達巻き。
好きだからいっぱい食べたいし、甘さももっと控えめにしたい!と思い、
伊達巻からおせちの手作りが始まりました。

それからおせちの料理本を見て、あれも作れる、これも作ってみたいと
年々レパートリーは増え、もう高くて味が濃いだけの市販のおせち商品は買わなくなりました。

種類は私が作りたいもの、食べたいものに限られちゃうけど、
こうやって日本の文化を感じる、なんて言うと大袈裟ですが、
季節の行事を丁寧に取り組んでみる、
っていうのをちゃんと続けたいなと思っています。

プロフィール

musoushokudou

Author:musoushokudou
シンプルにくらしたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。