スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒ゴマきなこスコーン


いつも楽しみにしていた月曜日の保健センターでの集まり
0歳児の母親8人が集まって2時間ほど何かのテーマについて
話し合いをするのです
その間、子供たちは保健師さんに見てもらって

同じような悩みを持つママたちと
いろんなお話ができるのはすごくためになったし、
みんな私と同様にこどもと家にこもりがちなので
いい息抜きになったようだ

それも6回で終了だったので最後の日は近くの児童室で
みんなとお弁当を食べながら談話。
せっかくだからと思い、作っていったのがこのスコーン
だってだって
今うちの粉をもてあましているから
あんなにパンやらお菓子やらを焼いていたのに
今、小麦粉除去中なもので・・・

卵もバターも使ってないけど結構みなさん喜んで食べてくれた。
ああ、いつまでこの我慢は続くやら
まあ作るだけでも楽しいからいいか。

<黒ゴマきなこスコーン>
地粉200g
きなこ30g
黒ゴマ大さじ2
重曹小さじ1
てんさい糖50g
菜種油大さじ3
豆乳約大さじ4
塩少々
(あとはあれば自家製酵母種を適宜)


粉ときなこ黒ゴマ、重曹をざっと混ぜ、
菜種油を加え、ぽろぽろにすり混ぜる。
てんさい糖を加え、更に豆乳(豆乳で溶いた酵母種も)
でひとまとめにし、冷蔵庫で休ませたら
180度のオーブンで15~20分焼く
てりを出したければ蜂蜜少々と豆乳を混ぜた液を塗る

スポンサーサイト

最近の定番 野菜の重ね煮



アトピーっこのママからおすすめされた母乳改善?のための食事
マクロビの陰陽を用いた野菜の重ね煮というのを
最近は2日に1回は夕食に作っています。

これはお鍋の下から順に陰→陽性の食材を重ねて
少しの水と塩で蒸し煮するというもの。
基本は押さえつつもあまり難しく考えずに・・・
でも基本シンプル野菜料理は大好きだから全然今までと大して内容は変わりないけど
野菜の重ねる順番だけ一応ちゃんとして
あとはゴマだれなどで美味しくいただいてます。

あと、大豆製品に頼りがちだった私の食事も
姫のアレルギーのことを考え、白身のお魚やササミなどを
少しこの蒸し煮にプラスしてみたりして。

そして毎日うちのミニ菜園の春菊ちゃんを少しずつ食べてます
食べるほうが追いつかずもう花が咲いてきた
黄色のかわいいお花

納豆、めかぶ、モロヘイヤでねばねば丼


うちの姫の血液検査の結果
小麦3、卵白・米2、牛乳・大豆・卵黄1
のアレルギー反応が出た。

だからといってこれを食べたら即湿疹というわけではないらしいけど
母乳だから蓄積されるものはあるのかと・・・
今一生懸命読んでる、脱ステ脱保湿療法を勧めている皮膚科医の本には
「食事はあまり関係ない、というかたんぱく質をしっかり摂れば
離乳食が進む頃にはしっかりよくなる」
と書いてもある。

まあ、何を信じたらよいのやら

母乳育児の為の食事を検索するとかなり母乳に良くないものはあるし・・・
http://www11.plala.or.jp/fumimaru-web/itiran.html

なんとアクの強い野菜もNGだって
私、はっぱしか食べられないの?

なんてくよくよしても仕方ない
とりあえず粉もの好きですが小麦の数値が高いので
手作りスイーツもパンもお休み
麺類もしばらくお休みして様子を見てみよう
玄米も分づきにしてみました

昨日の夕食は納豆とモロヘイヤとめかぶのねばねば丼
豆腐もいいものを少しプラスして
やはりたんぱく質はとらねば

もともと授乳中だから食事は気をつけていたけど
ますます地味になりそう・・・

パクチーたっぷりタイ風春雨サラダ


うちのミニ菜園のパクチー、春菊がわさわさになってきて
食べるほうももう追いつかない。
毎日サラダや炒め物やらにちょんと摘んではのっけて食べてます。

そこでたまにはエビも入れてちゃんとタイの味にしてみよう
とリッチにエビを購入

普段肉とかエビとか買わないと高いなあと感じる貧乏ぶり

いつも通りトマトとアーリレッドと春雨のサラダにエビを加えて
スイートチリやビネガーで味付け。
そしてパクチーやらバジルやらミントもトッピング。

旦那に出したら「お、本格的」と喜んで食べてくれた。
確かに暑い南国の味がした。

そら豆再び登場 そら豆ご飯


うちのそら豆ちゃん
今年も存分楽しませてくれた。

昨日の夕食はそら豆ご飯と蒸し野菜のごまソースがけ。
お野菜そのままのシンプルな料理食べると
ほんとからだの細胞が元気になるって感じ。
スーパーで買ってきた野菜じゃなんか違うんだけど。
蒸し野菜に使ったお野菜は知り合いの農家さんの無農薬野菜
ただ甘いだけじゃなく、
噛み締めるとじんわり力強い味がするのです。

たかきびトマトソースでパスタ


昨日のお昼は残っていたたかきびトマトソースをパスタでいただきました。

3ヶ月半ば頃から私の姿が見えなくなると
ギャーと大騒ぎするようになったうちの姫。
家事の間など多少は泣かせても仕方がないのだけど
湿疹のほっぺや耳をがりがりとかきむしってしまうので
なかなか目が離せない。

せっかく湿疹良くなってきた、と思っても
昼間の機嫌が悪くなった時や寝ている時
いつのまにやらじゅくじゅくや流血(これはおおげさですね出血です)して
服が赤く染まっていることも
ちょっとげっそり

なので食べたいけど意外にできないのがパスタ。
茹で時間が割りと長い上に
そこから調理しなきゃいけないのでタイミングがずれると
姫のご機嫌が・・・
食べてる時につまらなくて大泣きされると
もうご飯どころじゃあない
というわけで最近はもっぱらご飯になにかのっけてかき込んでいる

昨日はちょっと頑張って姫の機嫌をとりながら
パスタに挑戦してみた、といっても茹でたところにかけるだけですが・・・
我が家のパスタはいつも新鮮野菜をオイルベースでっていう感じだけど
うんうん、こういうのもたまにはいいかも簡単だし

たかきびのトマトソースで玄米ご飯



出産の直前に買っていたたかきび。
一回使っただけでその後、手をつけるにつけられず残っているのを忘れていた。

梅雨が来る前に残ってる穀物関係は一回使ってしまわないと、と
ラックの奥からゴソゴソ




この前まめさんが作っていたたかきびのトマトソースのを思い出して
うちでも作ろうと、玉ネギやらきのこやらその他あり合わせのもので
煮込んで、玄米ご飯に。
うちのミニ菜園で育ってきたバジルをちょいと添えてみた。



東京のカフェで働いていた時からのアイディアだけど、
ご飯にも合うようにトマト煮にお味噌を入れるのがミソ・・・^^;
植物性のものだとコクもいまひとつ足りないので
困った時はいつも味噌を活用していた。

これから旦那の帰りが遅くなり、夜もひとり
というか娘を傍らにおいての夜ご飯
あ~早くこのこと一緒にご飯食べられるようになりたいなあ。
そうなったらなったで
大騒ぎかなあ


<たかきびのトマトソース>
ニンニク、オリーブオイル、唐辛子、お好みのハーブとともに鍋に入れ、
火にかけ玉ネギやキノコ、ニンジン、などを入れて炒める。
トマトホール缶を加え、20分くらい煮込み
炊いたたかきびを加え、味噌、塩こしょうで味付け
プロフィール

musoushokudou

Author:musoushokudou
シンプルにくらしたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。