スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里芋と高野豆腐の味噌チーズ焼き


すっかり更新を怠けてた・・・
さてさてお月見の時に作った田楽味噌がまだ残っていたので
使わないと、思い立ったのがこちら

なんてことはないけど出しで煮含めた里芋と高野豆腐に
味噌とチーズをのせてグリルでこんがり焼き目をつける

味噌とチーズは相性がいいし、
これくらいなら胃にもたれない程度かなと

葛の葉を添えて秋らしいかな
ずいぶん秋も深まってきて最近は木々の色も鮮やかに
こんな秋の夜長
ああ、白ワインがのみたい!

スポンサーサイト

きびめんで パスタジェノベーゼ風


久々に麺が食べたくなりストックからきびめんをひっぱり出す。

きびめんはパスタ風の料理に合うとパッケージにも書いてあったので
それならと夏に大量に作ったバジルソースで作ることに。
パスタ食べなくなったから消費量が少ないんだよね・・・

きのことともに麺を茹でてソースをからめるだけ
あ~簡単。
姫が早くからお昼寝を始めた日にはゆっくりひとりランチ

栗ひろい 栗しごと



この前のパパのお休みに益子の森へ
秋になると私もお店で仕込むケーキの材料調達の為に
毎朝ここに来て栗を拾ったものだ
そんなこと東京ではありえなくて
私にとってはすごく新鮮で大事なことだった

パパは私の帽子をひょいととって森の中に

20分くらい待つとたくさんの山栗が
この小さな山栗が味が濃くて美味しいんだよね

そしてその3日後にはお隣のお隣さんから
大量の栗をいただきました

しばらくは冷蔵庫に入れていつやろうかな~なんて

パパと私で2回に分けてせっせと栗むき
栗の渋皮煮と栗ご飯をつくった

手間はかかるけど楽しい楽しいこつこつ栗仕事

野山の恵みを少し分けてもらう
そんなささやかな喜び

イタリーかぼちゃと落花生




先日、益子の土祭のひとつ、
朝市でおもしろい野菜を発見

イタリーかぼちゃといってなんだかひょうたんのような
ひょろーと長くてくびれたかぼちゃに出会った

農家のおじさんは皮むいて、炒めると美味しいよ
ベーコンなんか合うよ
と言ってすすめてくれたし、
大きいのに100円だから試しに買ってみた
ベビーカーの下のかごからはみ出て
帰り道は微妙な人の視線・・・

皮をむいて少し厚めにスライスして、
玉ネギやらきのこと炒め合せたら
バルサミコ酢をジュワッとかけ
さらに味噌がめにたまった、たまり醤油みたいなおつゆを味付けに

今が旬の生落花生の茹でておいたものも混ぜ合わせ
秋のちょっと個性的な炒め物の出来上がり

ご飯がすすむぐっとくるお味になり
だんなも
「変わったかぼちゃだけど普通のよりおかずにいいかもと
甘くないし」
と気に入った様子だった。
よしよし。

十五夜 見えなかったお月様


昨日は十五夜だから外に出て空を眺めてみたけど
残念ながらお月様は見えず・・・

なんだけど昨日今日益子でやっている土祭というイベントの一環で
野外ライブをやっているため
遠くからピアノの音が響いてくる
しばし娘を抱っこしながら鑑賞

今年は七夕もどんより曇り空だったなあ

気分だけでもという感じで
前日取って来たすすきを飾り、
芋名月にちなんで里芋と丸くむすんだ豆ご飯

昔は十五夜と十三夜、両方やるのがお決まりごとで
十五夜しかしないのは方見月と言って忌まれていたそうな

十三夜は今月末
今度はお月様見られるかな

プロフィール

musoushokudou

Author:musoushokudou
シンプルにくらしたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。