スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのさといもでアジアンスイーツ




またまた秋の収穫、里芋です。
あの葉っぱの風景が見たくて育て始めた里芋ちゃん。
夏場はあの大きな葉の上に雫が乗っている姿がいい感じで、
うっとり眺めておりました。

そして粘り気が少なめでセレベスに似た食感の里芋が出来上がりました。
初物は皮ごと茹でて、藻塩をつけてシンプルに味わう。
初めて作ったわりには上出来では。

そしてお気に入りのアジアンスイーツ、カノムモーゲンをアレンジした
里芋のプディングに。
フードプロセッサーなどないので、ゆっくりすり鉢で
里芋をつぶし、ココナッツミルクとあわせていると、タイのだいどこにいる気分。

ねっとりとコクのあるプディングになりました。


<さといもプディング>パウンド型2本分
茹でて皮をむいた里芋400gをすり鉢、またはフードプロセッサーで
すりつぶし、上新粉50gココナッツミルク300ccとあわせる。
卵4個と黒糖200gを混ぜ合わせ、里芋のほうに少しずつ
加え混ぜていく。
ざるなどで漉す。
カラメルをしいた容器に流し込み、170℃のオーブンで20分、湯煎焼き。
さらに180℃にあげて15分くらい焼く。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://daidokoshigoto.blog69.fc2.com/tb.php/102-bf3c2c78

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

musoushokudou

Author:musoushokudou
シンプルにくらしたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。